kouta.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

すれ違いの多い家族必見。初夏は潮干狩りで一家団欒

勤務の関係でゴールデンウィークは家族サービスができなかった私です。「どこ行っても混雑してるから」が口癖のようになっていましたが、内心は少しでも家族との時間を作りたいと思っていました。そして、たまたま勤務の無い日曜日を利用して潮干狩りを計画し実行してみました。

f:id:ayayuito_japan2012401:20170515001752p:plain

ちなみに余談ですがタイトルの「すれ違い」とは私の不規則勤務だけではなく家族とのコミュニケーションも以前に比べ少なくなってきた事もありこのようなタイトルとしました。

前々から行きたかったけど実現できなかった潮干狩り…

去年はGW中に一日だけあった休日に潮干狩りを敢行したのですが途中の高速道路で凄い渋滞にハマり全然動かなくなってしまい断念しました。

さらに一昨年は潮見表というものの存在を知らずに飛び出し、着いたら一日潮が引かないというなんとも情けない始末だったのです。

 

さすがにこれでは家族から疎遠になります。

というわけでどうしてもリベンジさせたかったのです。

妻からは、「ちゃんと潮は引くの〜?」「渋滞するから朝早く出ようよ」などと少し冷ややかな感じの口調を受けながら用意を勧めて参りました。

でも、潮干狩りって海無し県(埼玉)の私にとっては結構ハードルが高いのです。

①平日動きたいけど子供達は学校があるので土日となる。

②必然的に混雑する

これは避けようがありません。どうしても気軽に行ける距離ではないので混雑によって到着時間も読めません。とにかく朝早くに出発することにしました。

③天候の問題

雨降ってたらできません。

④潮の問題

潮が引く日時を前もって確認します。不適日に当たるとできません。

これらのハードルをクリアしないと潮干狩りはできないのです。改めてハードルの高いレジャーだと感じます。

f:id:ayayuito_japan2012401:20170515001424j:plain

でもなんとか潮干狩りに漕ぎ着くことができました。

天気はかなり怪しい…この日は時折小雨と県全域で強風注意報が発令されていて寒い陽気でした。

f:id:ayayuito_japan2012401:20170515002241j:plain

早速干潟をシャカシャカ掘るとアサリが出てきます。

「パパ採ったよ~」息子は夢中で掘っていました。

f:id:ayayuito_japan2012401:20170515001406j:plain

たまにカニがうろついていて物珍しそうに追いかけまわしていました。ちなみに息子は小2です。

アサリが出てくると嬉しかったのですが、妻がハマグリを見つけてからはハマグリ探し大会となりました。

私も夢中で探しましたが、ハマグリって全然見つからないのです。撒いてないのかなぁ…

普段あまり会話しない娘(小5)とも会話をするいい機会となりました。

f:id:ayayuito_japan2012401:20170515003201j:plain

これだけ採れてもハマグリらしき貝は1個だけ。和気あいあいで潮干狩りを楽しみ規定量を採って後にしました。

f:id:ayayuito_japan2012401:20170515001252j:plain

アサリの酒蒸しバター炒め

子供たちはあっという間に食べてしましました。時々ジャリってします。

最後に

あまり家族サービスのできていない方、是非潮干狩りをオススメします。この時ばかりは会話は増えます。それと自分たちで採ったアサリを食べるというのも良い食育の場になったと思います。

 

 

こちらお世話になった海岸

www.kuzuma.or.jp

 

ご視聴ありがとうございました。