kouta.com

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

学割天国U18という方法

とある電気屋に行ってきました。日曜日ということもあってか店内にはauキャンペーンガールが多数おりました。福引をして景品を配る代わりにアンケートに答えよといったものでした。

子供は大喜びで福引を回します。f:id:ayayuito_japan2012401:20170312205107p:plain

さーてアンケートの中身は…

1.今お使いの携帯会社は?

2.今お使いの自宅のインターネット環境は?

というものでした。

(ははーん。au以外を選択するともれなく乗り換えを勧める魂胆だな。)

私は格安simなので欄外に「格安」と記入。

メガネのキャンギャルが「格安お使いなんですね。今いくらくらいでお使いなんですか?」

私「2000円以下で使ってますよ」とドヤ顔で答える私。

メガネ「さすがに安いですね…」

ちょっとおもしろそうなので少しいじってみました。ちなみに美人ではなかったですが私的には好みの感じでした。

私「キャリアは高いから格安はやめられませんよ。」

メガネ「そうですね…皆さんそうおっしゃるんですよね。格安を知らないでキャリアを高くても使い続ける人が多いんです。」

私「このキャンペーンは乗り換えを勧めるキャンペーンなんでしょ?」

メガネ「そうなんです。」

(…はっきり言うなよ。)

メガネ「今は2年でネット回線と携帯を乗り換えるのが一番安くなるんです。お子様がいるので学割に申し込んでお子様名義のスマホをお父様が使うっていう方法もありますよ

私「はっ?うちの子小学一年だけど学割適応されんの?」

メガネ「はい。18歳まで」

(…こんな方法知らなかった。キャリアスマホってこういう方法で安くする人もいるんだなぁ。)

私「で、いくらまで安くなるの?」

メガネ「新規契約とauスマートバリュー適用で3GBで2980円となります。」

(…この方法は合法なのか。まぁ子供のスマホを親が使うなら問題はないのだろう…)

私「いや~キャリアは客の取り合い必死ですね…」

 メガネ「はい。」

f:id:ayayuito_japan2012401:20170312200132p:plain

帰ってきてから学割について調べてみました。

2980円を実現するには… 

f:id:ayayuito_japan2012401:20170312202323p:plain

①学割天国U18は18歳以下で契約すると適応される

auスマートバリューに加入する。

③子供1回線ではダメ。家族も契約が条件

 

①最安5390円は高いなぁ…これに端末保証とか加入すると約6000円。①だけだと学割の実感なし

auスマートバリューって自宅のネット回線をau光やJCOM、指定の固定電話回線に変更しないと成立しないので結構ハードルが高い印象。値引きは1410円と大々的に出しているが3年目以降は934円となる。

③要するに他社からauへの流入、または新規契約

 

この条件が揃わないと「学割」(学割天国U18)が適応されないのです。

一昔前の「学割」というと学生であると学生証提示のみで携帯代が半額になる料金設定でしたが、現代の「学割」はこのようにハードルが高いものとなっています。

所感

キャリアの最新スマホiPhoneを安く手にするためにはこういう方法もあるのだと思いました。こういうのってiPhone欲しい人いるから成立するんだなぁといった印象です。

こうまでしてキャリアの最新スマホを持とうとは思いません。私は格安スマホで満足です。子供が「iPhone欲しい」と言ってきたら…バイトして買いなと言ってやるつもりです。

ちなみに福引でゲットしたスポンジです。

f:id:ayayuito_japan2012401:20170312210007j:image

 息子「こんなのいらねーし」

 

 

 

 


 

ご視聴ありがとうございました。