kouta.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

ヒートショックの話から脱線します

今回は真面目?な話です。皆様「ヒートショック」って一度は聞いたことあるかと思います。寒い日に起こるアレです。

我が家では家族が集まる居間は石油ファンヒーターや電気カーペットで十分暖をとっていますが、ひとたびトイレに行こうもんならブルブル震えながら用を足すハメになります。お風呂も一緒です。

しかし最近ではお風呂に入る際に脱衣所や浴室を温めて入る方も増えたかと思います。それでも入浴中の事故死は交通事故を上回る死亡者数であるようです。特に1月2月は事故率が高くなるので要注意です。

 

まあ要するに

・お風呂に入る時にキンキンに冷えた脱衣所で裸になり(血圧上昇

・熱いお風呂に入る(さらに上昇

・肩まで入る(さらにさらに上昇

・湯船でリラックス(血圧下降

・お風呂を出て、寒~い脱衣所へ(血圧上昇

この一連のプロセスにより血圧の上昇下降が起こり脳血管や心臓の血管に障害を来し事故が起こると言うわけです。脳貧血による溺死もです。

これをヒートショックと言うようです。

 

これらを未然に防ぐには脱衣所や浴室を十分に温めておくことが肝要です。寒暖の急激な変化を和らげることができれば結果血圧の急激な変化を予防するのことができるのです。

 さて、私の行っているトレーニングジムでは更衣室にシャワーがあります。しかし暖房が完備されていないので、冬場はそりゃあ寒いのなんのって…

しかし仕事終わりにジムに寄ってとなると是非シャワーは浴びたいもの。以下はシャワーを浴びる際の私の一連のプロセスです。

f:id:ayayuito_japan2012401:20170125162002j:plain

・汗で体は既に冷えているので、さっさと服を脱ぐ

・ガッツリキンキンに冷えたシャワールームへ意を決してGo!

・お湯を出す。「あちーヽ(`Д´)ノプンプン」(微妙な調整ができないぞ)

・仕方ないのでとにかく熱めのお湯で洗体

・体を拭いて出るけど、暖房の完備されてないため激寒(さむ)

・「寒い寒い」ダッシュで服を着る、気持ちが焦る・・・

 

 

 

あれ?パンツが無いΣ(゚Д゚)マジ?

 

・体も冷え、そして心も冷える。ズボンを直に履く時周囲にノーパンであることがバレないように警戒しながら履く

・ノーパンであるが何食わぬ顔をして出る

 

それにしてもノーパン状態ってなんでこんなに落ち着かないんだろう。たかが布1枚ではないか。パンツに感謝です。

妙にスースーする。

f:id:ayayuito_japan2012401:20170125162014j:plain

誰もそれだと気づきません。残念ながらズボンの下にパンツはありません(泣)

皆様風邪が流行っているようようですので、何卒お体には気をつけてください。くれぐれもノーパンで長時間外に居ないようにしてください。

 

ノーパン - Wikipedia

 

ご視聴ありがとうございました。