kouta.com

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

後味の悪い我が家のUNO

久々に家族の事を書きます。

当初は子育てをメインにするブログを目指していたのですが、ネタがあまりに無いもので、なぜか予定とかけ離れた「スマホ」ネタが中心となっている当ブログです。お許しを。

まず我が家の家族構成です。私、妻、長女(小4)、長男(小1)の四人家族であります。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161208223936p:plain

夕飯の後長男がいきなり「UNOがしたい」と言いました。今日は普段より遅い夕飯でしたのでその時点で既に20時を回っていました。「お風呂に先に入ってからやろう」と私が言うものの、長男は断固拒否。「いまやりたい!」と駄々をこねます。その様子を見かねた妻が「じゃあ一回だけ」と言い、夕飯の後の食器を急いで片付けUNOをすることにしました。

「じゃあカード配るよ」と。カードを4等分してしまう始末。「よくわからないね~」「あははは…」

数年ぶりのUNOはルールが思い出せずスマホで検索しながらプレイすることになりました。

スマホを見ながら…「一人7枚だってさ」配り直してようやく開始。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161208224122p:plain

特殊カードの意味はなんとなく知ってはいたものの数字カードは同じ数字であれば複数枚出せるというルールが記憶からぶっ飛んでいたため皆が1枚ずつ出す展開。そのため時間ばかりが過ぎ、手持ちカードは全く減らないという始末に…

「あれ~数字のカードってまとめて出せなかったけ?」

「・・・」黙って検索すると、同じ数字のカードはまとめて出せるとの事。「同じカード出せるみたいだよ」

というわけで途中から複数枚出せるルールに変更したため展開が急ピッチになります。スローなUNOに子どもたちはすっかり飽きてしまったのか長男はDSをしながら、長女もタブレットを見ながらUNOをするようになりました。

時間は21時を回りました。早くお風呂に入って寝かしたいと焦る親とまだまだ遊んでいたい子供。

急ピッチでUNOをプレイし妻が最初に上がりました。

「やった~一番!じゃあもう遅いから終わり!!」といきなりの終了宣言に…

 

長男が突然の号泣…

 

「えっ!DSやってたじゃん」

どうにもこうにも泣き止みません。しかし21時半にもなってしまったので半ば強引に長男をお風呂に誘います。

お風呂でもマジ泣きです。鼻水垂らして泣いてます。

「UNOで上がれなかった事が悔しかったの?」

長男「ママに負けたのが悔しいんだよ」

長男の中で私(パパ)に負けるのとママに負けるのはなにか違うようなのです。

お風呂出た後ママのことはガン無視でした。妻も相当呆れてました。

我が家ではUNOやトランプの後は必ずこうなります。子供の負けず嫌いに振り回されるのです。次回のUNOは当分先になることでしょう…

「おしっこしてもう寝よう」

長男「パパもいちいちうるさいよ!」

 

 

ご視聴ありがとうございました。