kouta.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

α6000を買いました。店頭購入の真の醍醐味

前回までのあらすじ 

www.kouta-daily.site

前回購入の計画をたてましたが今回はいよいよ購入です。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161121205716p:plain

購入にあたりまずは価格.comで値段を確認。購入した11月中旬でのSONY α6000ダブルズームレンズキットの最安は77000円でした。近場の電気屋では約90000円…(ちょっと高いな)

購入資金は10万円とCanonEOSKissの下取りです。

最悪ネットでの購入も視野に入れてますが、なるべくなら店頭購入をしたいと考えていました。

様々な家電量販店を回った後最後に辿り着いた「カメラのキタムラ」で購入するに至りました。

店頭購入のメリット

1.家電量販店のメリットその1は、ポイントプログラムに他なりません。商品やサービスの購入ごとの金額に応じて、一定の還元率でポイントが累積加算されるものです。

 「キタムラ」での購入はTポイントが付与されます。200円に対し1ポイントなのでたいした付与ではありませんがとりあえず提示しました。

2.価格.comのランキングで下位にあった商品も家電量販店ではポイントを使用、または獲得することで、価格.comの最安値と同等の値引きを得られることもあります。

 価格.comの最安では買うことはできませんでした。しかし購入した日は土曜日でありちょうど土日のセール日でした。値引きはありませんでした。

3.アフターサービスが充実していることが家電量販店のメリットその3です。店独自で提供する「延長・長期保証」に加入すれば、修理回数の制限なし、修理代金全額保証などが受けられます。

 1年保証は無料でしたがそれ以上の保証に対しては有料となります。延長保証には加入しませんでした。

4.店頭購入ならば故障品を直接店に持ち込めて、初期不良は交換も可能。店内に修理コーナーが設けられている店舗もあり、故障部分の詳細などを店員に伝えて、しっかりとした修理をしてもらえます

 万が一初期不良があったとしても直接店舗に持ち込めるのも利点。高い買い物であればなおさら店頭購入がおすすめです。

 キタムラでの出来事

ちなみに「キタムラ」では82800円で売られていました。α6300も10万以内でした(こちらはダブルズームではなくシングル)

迷いに迷っていると…店員が寄ってきます。

「お客様何かお探しですか」(美人店員、年齢は30代半ばくらい)

「いや~α6000がいいなぁ…って思ってるんですが…」私は用途や予算を美人店員に伝えると…

「あっそれならα6000で間違いないね」

この店員とてもサバサバしてて、時々タメ口で対応してくるんですがそれがなかなか心地良くてしばらく会話をしてました。

カメラの説明もそこそこに世間話をしていましたね。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161121204653j:plain

キタムラでCanonEOSKissX4の下取りは12500円でした。しかしダブルズームレンズの1本がカビていたらしく、そちらは「なんでも下取りサービス」を適応させるということで3000円で買い取ってくれました。保護フィルムとプロテクターを購入して、総額71900円でした。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161121102525p:plain

さらにこちらが適応されますので後日10000円がバックされます。

ねーチャンの口車の載せられるのも店頭購入の醍醐味と言えるでしょう。(んな訳ねーか)

 

ご視聴ありがとうございました。