kouta.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

河口湖観光で見たもの

天気がすぐれなかった昨日、山梨県河口湖へ紅葉を見に行ってきました。今日一日ずっと曇っており晴れ間は訪れませんでした…紅葉を見るには(撮るには)最悪のコンディションでした。(今日しか休みが取れませんでした)

河口湖

f:id:ayayuito_japan2012401:20161111230407p:plain

まず河口湖畔を一周し紅葉の綺麗な所を物色して…湖畔の駐車場から「かちかち山ロープウェイ」に乗ることにしました。往復券は800円。きっと晴れていれば間近に富士山を拝むことができ、山頂からは湖畔と紅葉を一望できたはずなんですが、天気は小雨で分厚い雲が富士と景色を遮断していました。

かちかち山

f:id:ayayuito_japan2012401:20161111230651p:plain

f:id:ayayuito_japan2012401:20161112231047j:plain

このようなゴンドラで山頂に行くのですが…会話からして観光客はあちらの国の方ばかり…

発券所に並んでいるととある老夫婦が割り込みをしてきた。

私:ちっ。(まあしょうがねーかー。)

割り込んだのを発券所のスタッフに指摘された老夫婦は…

老夫婦:「あらーすみません。気づきませんでした」と私に謝る

私:(あれ?日本人か…)「お気になさらず先どうぞ」

老夫婦:「あれ?日本の方?ここに並んでる人達皆日本人じゃないから…」

それもそのはずあちらの国の方々はツアーでやってきているので既に券は購入済みなのだ。頂上まで老夫婦と行動を共にするのだが、ここは日本であることを忘れてしまうくらいゴンドラはあちらの国の方で埋め尽くされていたのである。私と老夫婦はアウェイ感満載で苦笑いを浮かべつつゴンドラに耐えました。そして頂上につくなり自撮り棒での自撮りが各所で展開されるのです。(景色はガスって何も見えないんだが…)とにかく勢いに圧倒。そそくさと帰りのゴンドラへ乗り込むも、帰りの勢いもスゴイ。なにやら演説を初めてしまう始末(何言ってるかわからない)。略奪されたらどうしようという不安にかられましたね。

それにしても異様な香水臭で私の気分は最悪…

天気も悪いし騒々しいので少し離れたチーズケーキ屋さんに立ち寄り、散歩しながら紅葉を楽しんでいました。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161111234138j:plain

ほうとう小作

帰りに名物の「ほうとう小作」に立ち寄り「辛口豚肉ほうとう」をいただきました。河口湖ドライブの際は欠かさず訪れます。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161111234229j:plain

f:id:ayayuito_japan2012401:20161112224735j:plain

 

 ほうとう(餺飥)は、山梨県を中心とした地域で作られる郷土料理2007年には農林水産省により各地に伝わるふるさとの味の中から決める「農山漁村の郷土料理百選」の中の1つに選ばれている。

 

 

f:id:ayayuito_japan2012401:20161112223945j:plain

小作河口湖店の外観

f:id:ayayuito_japan2012401:20161112224901j:plain

店内は広々としすべて座敷となっています。

まとめ

せっかくの休みでしたがあいにくの雨となっていましました。景色の撮影はちょっと残念になってしまいましたがほうとうはとても美味しく、冷えた体を温めてくれました。後々知ったのですが山梨県はあちらの国の観光招致に積極的との事です。富士山アピールに専念してるそうです。