kouta.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

iphoneのバッテリー交換を素人がやってみた。

約一年半使用したiphone6の電池の減りが早いのでDIYで交換してみました。私の端末はアップルサポートには加入していません。

お客様の iPhone が製品保証期間内の場合や、AppleCare+ にご加入いただいている場合は、バッテリーの蓄電容量が本来の 80% 未満に劣化した時点でバッテリーを無償交換させていただきます。

保証対象外7,800円(税別)

 サポートに加入している方知ってましたか?バッテリーのヘタリはサポートで無償交換できるのです。

アップルのサポート店はいつ行っても混雑しているイメージです…

バッテリーを交換してみたいと思っている方

私のようにサポートの加入がなく格安で交換しようと思っている方はAmazonで電池交換キットが各シリーズで販売されているので参考にしてみてください。ちなみに1950円でした。今後iphoneを売却しないで使用し続けたいとお考えの方いかがでしょうか。まぁそもそも売却を考えているのであれば電池交換など不要なんですが…

あくまで自己責任となります。では交換していきたいと思います。

 今回使用したのは「WL JUST」という互換バッテリーです。純正品ではありません。Amazonでは純正バッテリーは見当たりませんでした。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161101164506j:plain

一応iphone6互換PSE認証品との事です。(箱裏に記載ありました。)PSE認証品とは、電気用品安全法に適合した日本で使用してよい電気製品としての検査をクリアした製品の証です。

なのでPSE認証品を選びましょう。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161101164525j:plain

 梱包内容はこのようになっています。バッテリー(1810mA)、ヘラ2本、ドライバー3種、ピンセット、隙間に入れる三角のヤツ2種、粘着ステッカー、吸盤です。iphoneに使われているネジは特殊です。初めての方は工具セットをお勧めします。始める前にバックアップを取ること。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161101164551j:plain

 まず電源をオフにします。端末下部の専用星型ネジ二つをドライバーで外していきます。

 f:id:ayayuito_japan2012401:20161101164603j:plain

 液晶面(イヤホンジャック側)に吸盤を取り付け引っ張ると液晶が外れます。隙間にヘラを入れ全面を外していきます。

 f:id:ayayuito_japan2012401:20161101173536j:plain

液晶を外すとこのようになっています。

①バッテリーコネクタカバーと②上部金属パネルのネジを外していきます。ネジはとても小さいので紛失注意です。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161101173647j:plain

②のプレートを外すと液晶と本体とを接続しているインカメラ、液晶、タッチパネル、ホームボタンのコネクタを外します。(すみません画像は戻すした時のものですが要領は一緒)

f:id:ayayuito_japan2012401:20161101173845j:plain

バッテリーを止めている粘着ステッカーのつまみを引っ張って取ります。これは2枚あります。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161101174025j:plain

粘着テープはとても切れやすいです。私は素人のため途中で切れてしまったのでバッテリーを折って隙間を作ってから再度剥がしました。「爆破しねーだろーなぁ…」とふと頭をよぎります。

f:id:ayayuito_japan2012401:20161101174308j:plain

付属している粘着テープを貼ってあとは逆の手順でもとに戻していきます。(このテープを間違って貼って剥がすと二度と貼ることはできないので一発勝負となります)

f:id:ayayuito_japan2012401:20161101174559j:plain

すべて元に戻しました。ネジの緩みはないか、付け忘れはないかを確認して液晶面をもとに戻します。

 f:id:ayayuito_japan2012401:20161101174837j:plain

電源無事に入りました。充電をつないでも爆発はしないようです。カメラの起動やタッチパネルの操作も問題ないようです。

まとめ

電池交換は素人の私でも40分程度で行うことができました。やってみるとどうってことなかったです。 各自での分解修理は保証などが対象外となる行為ですので自己責任となるのでお忘れないようにしてください。


iPhone6バッテリー交換

ご視聴ありがとうございました。