kouta.com

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

中古車 スポーツカー その5

ホンダ プレリュード

クーペらしくボリューム感の増した3ナンバーサイズのボディに2タイプの2.2Lの直4エンジンを搭載。一つはDOHC VTEC仕様で200ps、もう一つはDOHCで165psとなる。駆動方式はFFのみで5MT/4ATが設定される。

中古車価格33万円~38万円

90年代前半って本当にクーペが多いんです。

 

f:id:ayayuito_japan2012401:20160705193706j:image

 

マツダ サバンナRX-7

1985(S60)年に2代目となるFC3SRX-7が登場。初代と同じ2ドアクーペ。さらに13Bと呼ばれる新開発の2ローターインタークーラーターボは排気量が573cc×2から654cc×2へとアップした。最高出力は185psにまで高められた。

中古車価格68万円~250万

FCと呼ばれたモデル。テールランプが丸でした。室内もシートも狭く、硬派なスポーツカーという印象。

 

f:id:ayayuito_japan2012401:20160705195350j:image

マツダ RX-7

エンジンはついに280psを達成。さらにサスペンションもハード仕様となるなど、走りを重視した改良が行われている。ベーシックモデルは従来どおり265psのままだが、足回りの味つけもマイルドなうえ、ATも設定されるなど万人向けの設定となる。

 

中古車価格74万円~598万円

 

ロータリーは燃費が悪いんです。カタログ値は10・15燃費7.2~8.1km/L。走りを意識したローフォルムは背後につかれるとたちまち道を譲ってしまいます。

f:id:ayayuito_japan2012401:20160705194410j:image

ユーノス コスモ

RX-7などにも搭載されている2ローターユニットのほかに、280psを発生する3ローターユニットも用意されていた。駆動方式はFRでミッションは4ATのみ。20BタイプEには世界初となるGPSを利用したナビゲーションシステム搭載車が設定された。

中古車価格35万円~160万円

バブルが生んだ超豪華クーペ。3ローターはこの車だけ。燃費なんか考えちゃいけないレベルで10・15燃費6.1〜7.4km/L

 

f:id:ayayuito_japan2012401:20160705200438j:image

 

ミツビシ GTO

4WDスポーツクーペ。ワイドな2ドアボディに225psを発生する3LのV6DOHCと、280psを発生する3LのV6ターボの2種類のエンジンを搭載。

中古車価格11万円~279万円

GTOは当時もそんなに多く走っていなかったです。たまに見かけると振り返りました。

f:id:ayayuito_japan2012401:20160705200825j:image

 

パトカー仕様…笑

 

ミツビシ エクリプス

DSMから逆輸入されをるスポーツクーペで、先代同様に左ハンドルだけの設定は変わらず。搭載するエンジンはターボのみ、駆動方式もFFだけとなった。ミッションは5MT/4ATで、最高出力はそれぞれ230/220psと異なる。

 

中古車価格35万円~85万円

 

左ハンドルのみとか、今では考えられません。この車そんなに売れてないし…

f:id:ayayuito_japan2012401:20160705201433j:image

 

ミツビシ ギャラン

GDIエンジンを量産車として世界初搭載。エンジンは1.8Lの直4GDIエンジンのほか最高出力280psを発生する2.5LのV6ターボの2種類。ターボ車は4WDのみ。

中古車価格15万円~46万円

4WDターボモデルはランサーへと引き継がれます。同じ顔のワゴンはレグナムです。

 

f:id:ayayuito_japan2012401:20160705201727j:image

 

ご視聴ありがとうございました。

その6に続きます。