kouta.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

辛い物はお尻に良くない…!?

健康

f:id:ayayuito_japan2012401:20160629123726j:image

 

数ヶ月に一回、辛くてコッテリした物が欲しくなるんです…

 

とあるラーメンショップの『辛富士ラーメン』という、野菜が富士山のように盛られニンニクとコッテリ背脂と唐辛子の塊のようなものが載ったラーメンを頂きました。特に次の日の事なんて考えずに…

 

 

f:id:ayayuito_japan2012401:20160629124954p:image

 

案の定翌日便意を催し、トイレへ駆け込むと…便通の際、肛門が悲鳴をあげました。私も悲鳴をあげました…泣

 

肛門がしみるように痛いんです(ピリピリピリ)…しばらく便座から動けませんでした。

それが断続的に続くので、しばらくトイレの往復を繰り返しました。

 

唐辛子の辛味成分であるカプサイシンは、消化・吸収されずに排出されます。そのため、口と同様にお尻でも痛みや熱さを感じるのです。

 

発汗作用や体温を上げる効果、粘膜などに刺激を与える効果があり、痔の原因となったり、痔を悪化させたりします。

 

さらに…

ラーメンに含まれる脂肪分には…

油分の摂取は、便の滑りを良くしたり、また脂肪酸が腸を刺激し蠕動運動を促したりします。

 

まとめてみましょう

私の食べた激辛こってりラーメンは消化しきれなかったカプサイシンによる肛門刺激と脂肪分による過剰な腸蠕動運動という二重攻撃による絶え間ない刺激を浴びせていたわけです。

恐るべし…

 

 

考察

辛いものを食べる前やその途中に牛乳を飲むことで、胃腸がカプサイシンから受ける刺激をやわらげてくれるため、辛い物を食べておなかを下してしまうのを防ぐ効果もあるといいます。

他の方のブログを拝見しますと、乳製品(ヨーグルト)を摂取するのも良いそうです。

いくら辛い物が好きといっても連続で食べるのはよくありません。

 

私の腹部の状態は翌日午前中で収まりました。

何よりも適量が良いってことですね〜。

 

ご視聴ありがとうございました。

f:id:ayayuito_japan2012401:20160629132246j:image