kouta.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

運動中の音楽が与える影響

私はジムでのトレーニング中は必ずイヤホンで音楽を聴いてます。

理由は?と問われると…

例えばランニングマシンでひたすら走っているのは単一的で飽きてしまう…とか、テンションを上げて筋トレをしたいなどといった理由からです。

f:id:ayayuito_japan2012401:20160625001106j:image

 

近年の研究から運動中の音楽鑑賞は、このような気分の盛り上げやリズムを一定に保つだけでなく、身体にとってよい影響を及ぼす事がわかっています。

 

パフォーマンスの向上

アップテンポな音楽を聴きながら走ってもらったところ、いつもより距離が増えたりタイムが縮まったという研究報告もありますし、疲労の量が少なくなるといった事もあるようです。

 

 

自律神経の調整

f:id:ayayuito_japan2012401:20160624230257j:image

運動中…交感神経が優位となり、体は活発に動かす。血圧上昇、心拍数上昇

 

運動後…副交換神経が優位となり、体を落ち着かせる。血圧下降、心拍数低下

 

リラックスを促す音楽の作用は自律神経をコントロールして、運動後の心拍数を早く元の心拍数に戻すといった効果があります。

心臓の負担軽減になるようです。

 

考察

私個人の主観ですが、音楽を聴いてると調子が良いとか、モチベーションが維持できるといったレベルです。

それと音楽が無いのは何か物足りないと感じてしまいます。(イヤホンを忘れるととても辛い)

 

しかし、せっかく始めた運動を継続させる事が一番重要な事では無いでしょうか。

お気に入りの曲を聴きながらの運動は辛さを軽減させてくれたりもします。

 

私のオススメ曲

Good Time

Good Time

  • Carly Rae Jepsen, Owl City
  • ポップ
  • ¥250

owl city の曲は全体的にポップなのりで心地良く聞いています。

 

Bluetoothなのでワイヤレスで煩わしいコードに悩まされません。通話もできてしまいます。ただし、充電が必要です。

 

ご視聴ありがとうございます。