kouta.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

180度開脚したい!(基礎編)

運動

もともと体の固かった私が180度開脚ができるようになったエピソードをお話しします。

 

略歴

以前格闘技をしていた為体が柔らかくないとハイキックが出せないので柔軟体操をした経緯があります。

 

ではどのようにやるか…

当初の私は開脚しても90度程度の開脚しかできず、開脚による腿の内側の痛みで思うようにストレッチ出来ませんでした。

ほぼ一人での柔軟体操がメインとなります。柔軟体操は孤独になりがちで、途中で挫折しやすいのも、孤独が原因かも知れません…

 

今の時代スマホという強い味方があるので、お気に入りの動画を見たり、ストレッチ関連のブログを見たりしながら、楽しみながらゆっくり行いましょう(^.^)

 

①開脚をいきなりするのではなく、まず。下半身のストレッチを行います。(ちなみにスマホでQX30のシャッターを切っています(^.^))

ゆっくり左右に20〜30秒ずつ

f:id:ayayuito_japan2012401:20160616001541j:image

②横方向に徐々に脚を開いて、もう限界という所で10秒数える。(息は止めない)

f:id:ayayuito_japan2012401:20160616001602j:image

③一旦リラックスして、再度横方向に脚を開き、限界地点でお尻を床につける。

左右の脚を手で掴むように前傾していく。その時胸を膝につける事を意識する。(左右10秒)

f:id:ayayuito_japan2012401:20160616001617j:image

④開脚状態でお尻を床につき、正面に手を伸ばすように前傾する。(10秒)

f:id:ayayuito_japan2012401:20160616001636j:image

⑤両脚を閉じて前屈する。(10秒)

 f:id:ayayuito_japan2012401:20160616001643j:image

⑥①〜⑤を反復する。3セットできれば効果は高いと思います。

息は止めないで行って下さい。

 

行う時間

1日に3回(朝・昼・寝る前)できれば理想ですが、私は朝の通勤前と寝る前(入浴後)に行っています。

また、ジョギングなどの有酸素運動の後は体も温まっているので効果的でしょう。

暖かい時期は柔軟体操をするには良い時期です。寒いと体はなかなか伸びてくれません。

それと、朝はとても固くなっています。前日結構柔らかくなったのにぃ〜って感じますが、めげずに伸ばしていきましょう。

注(反動をつけたり、少ない時間で急いでストレッチをやると逆にスジを伸ばしてしまいます。ゆっくり落ち着いて行いましょう)

 

3歩進んで2歩下がるという感じです。

 

ですが、1日1回の柔軟体操では効果は低いと思います。朝と寝る前に行う事ができれば効果は高いと思います。

やはり、毎日続けることが重要です。継続は力なりです。

 

ストレッチをやるメリット

  • ダイエット効果
  • ケガの予防
  • 腰痛予防

などがあると言われています。

180度開脚に至るまでは個人差があると思います。私は3カ月かかりました。その間ムリに伸ばしたりして、太腿を痛めたりもしました。その間はストレッチできませんでした。

なので焦らずゆっくりが痛めないポイントとかと思います。

また、他のスポーツと併せながら、行うとより効果的でしょう。

 

以上簡単ですが、ご視聴ありがとうございました。