kouta.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

入間市 愛宕神社 入間市 歴史

f:id:ayayuito_japan2012401:20160613134606j:imagef:id:ayayuito_japan2012401:20160613144710j:image

本堂は何やら改修中…

雨降りでしたが、家にいるのも勿体無いので市内を検索してみると、豊岡に愛宕神社という歴史ある神社がある事を知り、ちょっと行ってみました(^^)

 

f:id:ayayuito_japan2012401:20160613143326j:imagef:id:ayayuito_japan2012401:20160613143353j:image

ちょっと悲しい歴史ですね…

正平(しょうへい)13年は西暦1358年で、日本は南北朝時代の真っ只中(1336年〜1392年の56年間)です。

とても歴史のある神社が市内にあるとは驚きでした。

境内には、義興公の首塚とされるご神木が祀られております。(首級の松)

 

他に新田義興公を祀る神社としては東京都大田区にある新田神社(胴塚)が有名です。

f:id:ayayuito_japan2012401:20160613144418j:image

鳥居脇には大正四年に設置したものと思われる石碑があります。大正四年…入間市の好景気な時代ですね(^^)

 

それにしても「愛宕」(アタゴ) を名乗る地名や神社、山は全国各地に見受けられます。

これは、防火の神・愛宕権現に対する信仰により、全国各地に愛宕神社が建立された事によるものが多いとされます。

f:id:ayayuito_japan2012401:20160613145425j:image

新田義興 - Wikipedia

 

ご視聴ありがとうございます。