kouta.com

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

au解約時の落とし穴

格安SIMへ乗り換える準備が整いました。
私の解約更新月は2月です。(他の月では違約金発生します)

f:id:ayayuito_japan2012401:20160515223620p:image
au契約期間について サイトより
しかし、割引は24ヶ月まで、更新月は25ヶ月…ということは、25ヶ月目は落とし穴!!解約更新月には毎月割や誰でも割が適応されていない料金がかかるのです。

また、抱き合わせでタブレットを持っている場合も注意です。
購入時は『スマホと一緒だとお得です』などと甘い口調で言い寄ってきますが、解約時は、それらの割引も無くなるので覚悟が必要です。
タブレットスマホの購入時期が別なのも要注意です。

さらに、解約月は通話基本料、LTEフラット、ISフラット等のパケット定額サービスは日割り計算されません。

せっかく違約金が無いように更新月まで使ったのにこのザマですT_T
長く使ってるユーザーより新規の顧客が大事なんだとつくづく感じました。

解約は…
  インターネット、電話、ショップでできます。MNPで他社に乗り換える場合はMNP番号を他社での契約時に解約となります。

契約から解約まで、わかりづらいの一言です。

また、MNP転出で2000円発生(ドコモ、auは2000円、SBは3000円)、新規の格安SIM業者での契約事務手数料に3000円かかります。


兎にも角にも、スマホはキャリアから決別できた事は自分自身良かったと思います。
値段以上にいい勉強となりました。
余談ですが、妻はY!モバイルへMNPしました。



乱文ですが最後までお読み頂きましてありがとうございます。