kouta.com

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

格安SIM通信業者選び


私の場合、通話はほとんどしない。代わりにline電話を使う。通話したとしても他キャリア間とでは楽天電話を使ったりしていました。

ネットはかつてのauでは3〜5G/月の使用で自宅には無線LAN有りといった環境です。

数ある格安SIM業者(mvno)からIIJにする事にしました。

IIJmioのおすすめポイント

 信頼性が一番高いのがIIJmio
 月額料金が安い
 実際に出る通信速度が比較的速い
 バースト機能あり

一番のポイントとしては、信頼性とバースト機能です。

信頼性としては老舗であり、mvnoとしのパイオニアである点。それとIIJmioではバースト機能と言うものが使えます。月の高速データ通信の容量を使い切ってしまった場合でも、バースト機能があるとインターネットをするときに一瞬だけ高速通信にすることができ、Yahoo程度の軽いサイトならそこそこ普通に見ることができます。
http://kakuyasu-sim.jp/
また、任意で低速、高速回線の切り替えができる点や繰り越し機能なども決める要素となりました。

通信量は3Gを選択する事にしました。

料金は…

  音声通話付きみおふぉん  1600円/月

です。
煩わしい◯◯割とかありません。
料金プランの内訳がわかりやすいですね(^^)


ただし、デメリットもあります。
・壊れた時の保証は基本的になし(端末抱き合わせで購入した場合は付けられるものもあるが購入時に限るものが殆ど)

・ほとんどのmvnoは窓口は無くネット               のみなので不安はある。(窓口を設けているmvnoもある)

・対応機種をあらかじめ調べないといけ ない

・通話プランには縛りを設定している mvnoもある

これらのデメリット?を認識して格安SIMに乗り換えればグッとお得になるのは事実。
また、Amazonなどで白ロムやシムフリー端末は購入可能でもあります。
 端末と抱き合わせで販売しているmvnoもあります。


代表的な業者のリンクを貼り付けておきます。
↓↓↓