kouta.com

sumahoと一緒に…

yoppiの雑記ブログ

格安SIMについて

格安SIMとはなんぞや…?
ネットでの徘徊学習が始まりました。

①格安SIMを提供する会社には…
IIJ、OCN、@nifty楽天BIGLOBEなどあります

②SIMの種類には…
通話+データ、データのみ
micro、nanoSIM…

③回線には…
ドコモ系、au

④値段は…
月額1000円くらいのものから5000円くらいのものまで。(使用量や通信プランの有無に応じて)
契約事務手数料として初回3000円
縛りの有無


⑤使うには…
持参のauiPhone5sauプランのマイネオが代表的ですが、osによってはサポートがないので使用不可でした。

…てゆう事は別に端末を手に入れる必要があります。

⑥端末は…
シムフリーか白ロムか
iTunesでバックアップしてるしiPhoneだな…


auiPhoneの契約が2月まででしたので、それに間に合うかたちで変更をします。

悩みます…

ある日価格コムの白ロム販売サイトでiPhone6 128G が約70000円で出ておりました。(私自身とても安いと思いました)シムフリーであれば約10万…買おうかどうか…

悩みます…

⑦リスクを極力回避できるように勉強しましたが…
特に補償はありません(補償を扱うところもあるが…)iPhoneでは、購入後1ヶ月以降の端末はアップルケアには入れません。そして、壊れた時のリスクは大です(自己負担)そして赤ロムでない事…諸々…


※赤ロムとは、通信事業者によって利用停止されたまま、中古品として流通している端末。


まぁ、何事も経験なので意を決してドコモ白ロムiPhone6を購入(^^)事前に通信制限がかけられていないかIMEIを確認。◯でした。

届くとキズもなくとてもキレイです。
まだSIMカードが入っていないので使えません^_^;


通信業者選びはどうしよう…
メジャーなところからマイナーまで片っ端から調べます^ ^
業者によって特色は様々。

電話もするので通話プランとネットは必須。容量は5G程度が普段使いには理想と判断しました。

続く…